jdepu

J・デップ 妻の為に入れたタトゥーを修正?

米俳優ジョニー・デップは、右手の指に入れていた妻、アンバー・ハードのニックネームのタトゥー、「Slim(スリム)」を「Scum(つまらないヤツ)」に変更しました。

ジョニーはまた、右上腕にもアンバーの肖像画のタトゥーを入れていたが、現在は濃いインクで塗りつぶしています。

ジョニーは以前にもパートナーとの関係解消後に、そのパートナーの為に入れたタトゥーを変更した経験があります。
女優のウィノナ・ライダーと別れた1993年には、「Winona Forever(ウィノナは永遠)」を「Wino Forever(飲んだくれは永遠)」に変更したとされています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


タトゥー除去 刺青除去 おすすめクリニック


おすすめ記事