tramp

ドナルド・トランプ氏のタトゥーを入れる支持者達・・・

米大統領選に向けた共和党の指名争いでトップを走るドナルド・トランプ氏は4月2日、米ウィスコンシン州での遊説で、日本は北朝鮮による核の脅威から自力で身を守るために武装するべきだと改めて主張しました。

トランプ氏は同州ウォーソーでの演説で日本の防衛問題について、「彼らが武装しないのが望ましいとは思うが、このまま巨額の金を払い続けるつもりはない。
率直に言って、北朝鮮から自力で身を守らせるべきだという論も成り立つはずだ」と述べました。

更に、日本と北朝鮮の間で武力衝突が起きる可能性に言及し、「恐ろしい事になるだろうが、衝突する時は衝突する」と語りました。

そんなトランプ氏の支持者達の中には、トランプ氏に対する愛が溢れすぎて似顔絵のタトゥーやトランプ氏の名前を入れる人が続出しているそうです。

日本とは違うタトゥー文化を持ったアメリカやヨーロッパでは、自分のお気に入りの政治家候補をタトゥーをいれる事は目新しい事ではないのです。

トランプ氏だけではなく、中にはヒラリークリントンをふくらはぎに住まわせている人もいるようです。

アメリカ大統領選挙の盛り上がりと共にタトゥー除去産業も成長していきそうですね。
なぜならば2016年11月に総選挙が終わり、2017年を迎える頃には、酔いがさめるハズですから。

個人的に、2017年を迎えた時、彼らのタトゥーが残っているのか?消えているのか?気になります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


タトゥー除去 刺青除去 おすすめクリニック


おすすめ記事